とある法務部員の備忘録

IT企業で法務をやっている独身アラサー。法務系のネタ、英語、雑記、ブログ運営などについて自由気ままに書き綴っています。

【バンコク初心者向け】バンコク旅行で参考になりそうなことを書いてみる。

GWに初めてタイ(バンコク)へ2泊3日の旅行に行ってきたので、これから初めてバンコクへ旅行するという、バンコク初心者の方にとって参考になりそうなことを書いてみたいと思います!なお、2017年5月時点での情報です。現地の最新情報は、適宜ご確認ください…

契約審査(3)SES契約の問題点や成果物に対する責任について

SES契約とは、「システムエンジニアリングサービス契約」のことであり、簡単に言いますと、システムエンジニア(SE)のリソースをお借りして、その役務提供に対する対価を支払うという契約のことです。SEの経験や能力、工数などを考慮して単価が設定されます…

契約審査(2)誠実協議条項は本当に不要なのか?

誠実協議条項(以下、単に「協議条項」といいます。)とは、契約書における条項や文言において、「別途協議のうえ決定する」とか、「契約の解釈について争いが生じた場合は双方誠実に協議して円満な解決を目指す」というように、「話し合って決めましょう・…

警察官が巡回連絡で訪れてきたので、その時の会話内容を再現してみる。

「巡回連絡とはなんぞや?」という方のために、少しだけ説明を加えると、巡回連絡とは、めちゃくちゃ簡単にいうと、警察が家やアパートを訪ねてきて、巡回連絡カードと呼ばれる個人情報票に、家族や勤務先などの連絡先を記入させるなどして、個人情報を収集…

DeNAの第三者委員会調査報告書を読んだ感想

DeNAのキュレーション事業に関する第三者委員会調査報告書をやっと読み終わったので、その感想的なものを書き留めておきたいと思う。 なお、本報告書の第12章「本報告書のまとめとして」にも記載のあるとおり、第三者委員会は、DeNAや個々の役職員を糾弾する…

SNSにおける自己情報の開示と他者のプライバシーについて

なんだか憲法の本や論評にありそうな掲題ですね(笑)。 いやいや、別に法律論を展開するわけではないですよ。今回の記事のカテゴリーは「生活」です。ご安心を(?) んで、今日は何を言いたいかと言いますと、SNSにおける自己情報の開示の在り方と他者のプラ…

企業法務に就職してからも使える基本書

どうも~(^ω^) 今回は、司法試験の受験生時代に使用していた基本書のうち、法務として就職してからも「使える」と思ったものを少し紹介したいと思います(あくまでも主観です)。 もし、ここで紹介した基本書をご使用になられている方は、企業法務に就いて…

司法試験に失敗した後のキャリア論(3) -再挑戦 or 就職のどちら?-

(2017年2月24日公開) 同タイトルの記事を以前アップしたんですが、内容が気に入らなかったので、記事を削除したうえで、再度あげることにしました。 以前、「司法試験に失敗した後のキャリア論」シリーズとして、以下のような記事を書きました。 これらの…

コンプラ研修会の振り返り(続き)

前回からの続き(補足)です。 今回、コンプラ研修会をやってみて、自分で気づいた点がほかにもあったので、追記したいと思います。 今回強く思ったのは、「コンプライアンスの正しい知識を身につけてもらう」というような一方的な視点をもつのではなく、「…

コンプラ研修会の振り返り。

すみません、独り言になってしまうかもしれませんが、今回社内で実施したコンプラ研修会の振り返りを。 うーん。やっぱりコンプラ研修会って難しいですね。 扱っている内容が内容だけに、くだけ過ぎるのは良くない。でも堅苦しい研修会にすると、ダラけてし…