とある法務部員の備忘録

IT企業で法務をやっている独身アラサー。法務系のネタ、英語、雑記、ブログ運営などについて自由気ままに書き綴っています。

厳格な自主的ルールを定めることの弊害

先日、当ブログでも書かせて頂いた神戸製鋼所の報告書の中に、「厳しすぎる社内規格」と題して、次のような記載があります。 真岡製造所等、一部の工場では、顧客規格よりさらに厳しい社内規格を設けていた。これは、そもそもより厳しい社内規格を設ければ、…

神戸製鋼所「原因究明と再発防止策に関する報告書」について

少し遅れましたが、神戸製鋼の報告書を読んだ感想を書き留めておこうと思います。 なお、報告書は こちら から閲覧できます。 神鋼は不適切行為の原因をどう分析したか。 収益評価に偏った経営と閉鎖的な組織風土 契約に定められた仕様の遵守に対する意識の…

ブログサークルを利用してみた感想を少し。

他のブロガーさんが、「ブログサークル」というブロガー向けのSNSをご紹介されており、ちょっと気になったので登録してみたんですが、結論から言いますと、登録したものの、2~3日で直ぐに退会しました。 なぜ登録したのか、そしてなぜすぐに退会したのか。…

英文契約の正しい日付の表記方法

英文契約に署名する際の日付って、ちょっと迷いませんか? 国内契約書だったら、「平成」という和暦元号を用いるか、西暦を用いるかという選択肢ぐらいしかありませんが*1、英文契約書の場合、「11/10/2017」「11.10.2017」というように、スラッシュやピリオ…

インターネット上のダフ屋行為の規制について

ヤフオクが、転売目的で入手されたチケットを出品禁止とするガイドライン改訂を行いましたが、ネット界隈では、様々な反応がありますね。「転売目的かどうかなんて、どうやって判断するんだ?」など。 当該ガイドラインには、「転売する目的で入手したと当社…

就活学生が見るべき企業のコンプライアンス上のポイント

現在、BIZLAWの連載企画として、株式会社リクルートキャリア(就職みらい研究所所長)の岡崎さんによる「今、学生が仕事を選ぶ目 企業を見抜く目」という、学生と企業とのマッチングやコミュニケーション関連の記事が掲載されていますが、日々バックオフィス…

マニアックな特化型ブログを運営する上での大事な視点

私は、SNSはしないかわりに、ブログをよく読むんですが、いわゆる特化型ブログの中でも、ニッチなテーマを扱っているブログほど、更新が途中で止まってしまうことが多いように思います。 たぶん、扱っているテーマがマニアック過ぎてなかなか読者が増えず、…

書籍レビュー(10)「体系アメリカ契約法」

今回ご紹介する平野先生の「体系アメリカ契約法」は、英文契約のドラフティング前に読む本としては超有名であり、アメリカ契約法のコンセプトを理解することを目的として執筆されています。ご存知の方は既にお持ちかと思います。 ちなみに、「アメリカ企業は…

株式会社リグシーの笹原さんにお会いしてきました(+α)

以前、リーガルテック関連の記事として、↑このような拙い記事を書きましたところ、リグシーの笹原さんより直接ブログにお問い合わせを頂戴し、昨日お会いしてきました! なお、「Holmesの綴りが間違っていますよ笑」とのご指摘を受け、速攻で修正しました。…

リーチサイト運営者逮捕に見るリンク行為の違法性について

「ONE PIECE」などの漫画が違法にアップロードされているウェブサイトへのリンク先を紹介するリーチサイト「はるか夢の址」を運営している元大学院生らが逮捕されるという報道がありました。 www.huffingtonpost.jp このサイト、めちゃくちゃ有名でして、私…

黒髪を強要する校則には教育目的も合理性もない。

久しぶりに怒りを覚えるニュースを読みました。 www.sankei.com こちら。大阪の府立高校が、地毛が茶色である女子生徒に対し、校則を理由に黒染めを強要。頭皮が荒れるなどの健康被害が生じているにもかかわらず、「黒色にするのがルール」と、何度も指導を…

<判例>司法修習生給費制廃止違憲訴訟判決について(東京地判H29.9.27)

裁判所法の改正により、司法修習生の給費制を廃止したことが違憲であると主張して提起されていた一連の訴訟について、9月27日、東京地裁は原告らの請求を棄却する判決を下しました。同様の判決は、広島地裁、大分地裁でも下されています。 本日は、司法修習…

「JAPAN TECHNOLOGY CONFERENCE リーガルテック展2017」に参加してきました。

さてさて!3日連続のリーガルテックネタです!(笑) 本日、AOSリーガルテック、レクシスネクシス・ジャパン主催の「JAPAN TECHNOLOGY CONFERENCE リーガルテック展2017」に参加してきました! やはり関心が高い分野のためか、午前の部から参加者は多め。VDR…

法務系AIクラウドサービス「Holmes」と資金調達について思うこと

昨日に続いて、本日もリーガルテック関連の話です(もしかすると明日も?)。昨日の記事を書いてから1日経つと、次のようなニュースが流れてきました。ほんと、話題に事欠かないですね(笑) jp.techcrunch.com 日本初の法務系クラウドAIサービス「Holmes」…

リーガルテックの目指す未来と法務担当者の使命

リーガルテックの目指す未来と法務担当者が直面している問題、使命について。

読者数が50人を突破したのでブログメディア論を語ります。

昨日、おかげ様で当ブログの登録読者様が50人を突破しました。この場をお借りして、皆さまのご愛顧に心より感謝申し上げます。このような拙いブログに登録して頂き本当にありがとうございますm(_ _)m また、「同期ブロガー」という括りで、ポニーさん(id:ho…

名刺管理は「Eight」と「Wantedly People」のどちらが良いのか?

名刺管理アプリとして「Eight」と「Wantedly People」のどちらが良いのか検討しました。

無罪判決がなぜ凄いのかを解説する【宇都宮市 教師わいせつ事件】

宇都宮市内の路上で女性の体を触ったとして、強制わいせつ罪に問われていた中学教諭の男性に対し、宇都宮地裁は18日、「女性の証言の信用性に疑いの余地がある」として無罪判決を言い渡しました。 www.sankei.com 中学校の教師が、強制わいせつの罪で有罪判…

関西最後の鉄砦が崩れ去る日。

神戸製鋼の一連の不祥事について、国内のみならず、国外にも余波が広がっており、DoJ(アメリカ司法省)が、データ改ざん等を行っていた製品の関連書類を提出するよう要求するなど、経営陣は、リコールも視野に入れた断腸の舵取りを迫られています。 また、…

私がフィード登録している企業法務向けのサイト・ブログ【15選】

私がフィード登録している企業法務担当者向けのサイト・ブログを紹介します。

高齢ドライバーの限定条件付き免許と居住・移転の自由

高齢ドライバーの限定条件付き免許に関する居住・移転の自由の問題について

ブログに載せる画像の適正サイズと圧縮の重要性がやっと分かりました。

はてなブログの画像適正サイズと画像圧縮の重要性がやっと分かったので、あれこれ書いてみます。

ロースクール制度の破綻と日本の法教育の今後について

日本国内において、法曹人口の増加に伴う法律業界の競争過多や就職難等が問題視されるようになって久しいですが、日本の法教育は一体どこに向かうのでしょうか?今日はそんな話をしてみたいと思います。 米ロースクールの模倣制度を推進した有識者たちの罪 …

性善説・性悪説に関するよくある誤解について

法務をやっていると、「もしかしたらこんなことになるかもしれない、あんなことになるかもしれない」と、契約相手を「疑う」行動に出ることが多いため、「まさぽちさんのように、性悪説に立つのが正しいかもしれないけれど、でもね…」と諭されたりすることも…

今更だけどモンドセレクション受賞商品多くない?

巷でよく見かける「モンドセレクション受賞」といった表示。「いやいや、どの商品もモンドセレクション押しすぎやろ」ってぐらい溢れてますね。 自社商品のブランディングに利用されることが多いモンドセレクションについて、「なんでそんなにモンドセレクシ…

はてなProで独自ドメインに移行した後、アクセス数はどうなるのか。

どうも、まさぽちです。 本日は、「はてなProにアップグレードし、独自ドメインに移行したあと、アクセス数ってどうなるの?減るの?元に戻るの?」という疑問・不安に対し、筆者なりにお答えしたいと思います。 なお、はてなドメインでの運営期間、コンテン…

書籍レビュー(9)「契約法(中田裕康)」

民法改正に伴い、多くの民法基本書(特に債権法)がリライトを求められる中、今回は、改正民法に対応した中田先生の「契約法」をご紹介します。 契約法 posted with ヨメレバ 中田 裕康 有斐閣 2017-09-29 Amazon Kindle 楽天ブックス 本著の冒頭、日本にお…

ネット上でのリーガル・リサーチについて(前編)

例えば、あなたが「アフィリエイトブログをやりたいけど、法的にアウトなものを知りたい」と思ったとします。そしたらアフィリエイトサイト運営をめぐる法規制について調べますよね? 弁護士などの法律の専門家であれば、法令・裁判例データベース(判例秘書…

Googleアドセンス審査通過&アイコン変えました。

はじめに、Googleアドセンスのことについて。 昨日、無事にGoogleアドセンスの審査を通過しました。申請してからたぶん2週間ぐらい?かかったような気がします。申請期間中は、更新頻度を上げるなどして、「超アクティブなブログですよ!」というアピールを…

書籍レビュー(8)情報法概説&インターネット法

情報・インターネットの法規制に関する書籍は探せばたくさんありますが、「この分野に関する法規制の概観を知りたい」という方にオススメなのは、曽我部先生らの共著「情報法概説」か、松井先生らの編著「インターネット法」です。もし、既にお使いの概説書…