とある法務部員の備忘録

某IT企業に勤めるアラサー法務。法律、時事問題、英語、雑記、ブログ運営などについて自由気ままに書き綴っています。

少年革命家・ゆたぼん君を持ち上げている周囲の大人に思うこと。

最近、「ロボットになりたくない」との理由で、不登校を貫いている「少年革命家」こと、ゆたぼん君が話題になっとりますが、個人的には、ゆたぼん君を持ち上げている周囲の大人に対して、ちょっと思うことがあります。 なお、ゆたぼん君の詳細事項については…

iPad Proにおける「情報の一元化」について考えてみた。

司法試験や法律実務に限った話ではないと思いますが、法学界隈の人たちは、「情報の一元化」が大好きです。 私自身も、学生時代から現在に至るまで、「情報の一元化」という言葉を何度も聞いたし、実際に一元化作業をやってきました。 例えば、↓ こちらの記…

私がiPad Proを購入した理由。購入を躊躇っている人の背中を押します。

皆さま、お久しぶりです~。 最近、色々と感化されるところがありまして、iPad Pro 12.9インチ(2018秋モデル)を購入しました。後で書きますが、Apple Pencil(第2世代)が目当てだったので、これも同時に購入しています。 (テキスト作成はPCでやる予定な…

在学中の司法試験の受験を認める?これからのロースクール制度について。

いやぁ、司法試験制度・法科大学院制度をめぐって、国の対応は迷走しまくってますね。法科大学院在学中に司法試験の受験を認める制度変更を検討しているそうですよ。 www.bengo4.com 確かに、この制度変更に批判が集まるのは分かります。「何のためのロース…

バラエティー番組における「やらせ」と「ポスト真実」

日本テレビの人気番組「イッテQ」において、やらせ疑惑が沸き上がっていますが、テレビのバラエティー番組におけるやらせについて、私は、 「一般論として、メディアによる虚偽報道を野放しにすべきではないのは言うまでもないが、バラエティー番組に限って…

ハロウィンで大騒ぎする若者たちと集団暴徒化論

今日はハロウィンですね。 先週末、渋谷の繁華街では、ハロウィン直前の土日ということもあってか、仮装した若者たちでごった返し、痴漢、盗撮、暴行など、迷惑防止条例違反の容疑で5人が逮捕されたほか、軽トラックを横転させて、車の一部を破損させる器物…

マリカー訴訟の判決文を読んでみました。

任天堂株式会社が、株式会社マリカー(現商号・株式会社MARIモビリティ開発)及び同社の代表者に対し、著作権法・不正競争防止法違反などを理由として、「マリカー」等の標章の使用の差止めや損害賠償を求めていた訴訟について、昨日、その判決文が公開され…

丸亀製麺の「だし醤油」は、いつの間にかめちゃくちゃ変わっていた。

皆さん、丸亀製麺好きですよね?私も好きです(強引)。 今日はね。丸亀製麺でショックを受けた話をね。しようと思います。 どれぐらいショックかと言うとね。 よく視聴しているYoutubeチャンネルが、「今までありがとうございました!」という動画をアップ…

ドメインの更新手続を忘れていたというお話

はてなブログPROにアップグレードし、独自ドメインで当ブログを運用するようになってから、ちょうど1年ぐらいが経ちました。1年前に書いた記事がこちら↓ 今回お話したいことは、独自ドメインに移行した後にアクセス数がどうなったとか、そういうことではなく…

日本の高校野球における金属バットについて

先日、U-18の高校野球日本代表が、アジア大会に臨み、韓国・台湾といったライバル国に敗れ、3位という結果に終わりました。 私は、夏の甲子園が終わった後に定例的に行われている国際大会が好きで、いつも見ているのですが、何というか、「あんまり日本チー…

Amazonの注文履歴がタイムマシンな件

ふと、Amazonの注文履歴を見ていますと、私の最初の注文は、2007年2月まで遡るらしいです。11年前です。 11年前の俺は一体何を買ったんだろう…と思って覗いてみますと、最初にAmazonで購入したのは、アジカンの「崩壊アンプリファー」でした。 崩壊アンプリ…

英語の空耳は日本人が回帰すべき大切な文化である。

英語の空耳は奥が深くて面白い。 何と言うんだろう。間違った日本語に置き換えられてしまったときに、腹の底からジワジワと笑いが込み上げてくるあの感じ。 もちろん、間違っていることは承知しているんだけれども、「この状況で、なんでそれ言うねんww」…

海賊版サイトのブロッキング議論におけるユーザーのハブられ方

いわゆる海賊版サイトのブロッキングをめぐって繰り広げられている議論を見ていますと、何と言いますか、「ユーザーのハブられ方、半端ないって!」と言いたくなります(すみません、思い切り乗っかりました)。 この種の議論は、思い返せば、児童ポルノサイ…

紛らわしい法律英語の使い分けについて

法律英語の中には、似たような意味をもつ単語が複数あるために、使い分けが紛らわしいものがいくつかあります。 そこで、本日は、英文契約などで見かけることの多い単語のうち、使い分けが紛らわしいものをいくつか取り上げ、その違いを検証していこうと思い…

【CoinHiveマイニング】不正指令電磁的記録供用罪の成否をめぐる議論について

「CoinHive」の仮想通貨マイニングプログラムを自身のサイトに設置し、閲覧者のPCに指示を送り、閲覧者がこの事実に気づかないまま、強制的にCPUを使用してマイニングをさせた行為(以下、本記事において「本件行為」といいます。)につき、不正指令電磁的記…

Yahoo知恵袋における「上から目線」が異質なのは何故か?

Yahoo知恵袋を利用していたら、「それはあなたの甘えだ」「そんなことも知らないんですか?」…等々、やたらと上から目線で回答する方が結構な確率でいらっしゃる。調べても分からないから質問をしているのに、「自分で調べろ」と回答する方もいる。「まず自…

ダイアローグ1800の良さを少しだけ語らせてください。

押し入れを整理していたら、物凄い懐かしい本が出てきました。アイキャッチ画像の本です。懐かしすぎてヤバいです(;^ω^) この「ダイアローグ1800」は、今から遡ること10年以上前、私がまだ大学生の頃に購入した非常に思い入れのある1冊です。今日は、ダイア…

潜在的な「通り魔予備軍」と相互監視社会が担う役割

つい先日、ニュースなどで流れていましたが、新宿駅で女性にわざとタックルする男性の動画が話題になっていますね。 www.j-cast.com 肩がぶつかるぐらいだったら、ただの迷惑行為ぐらいで済むかもしれません。ただですね。もし仮に、ぶつかった拍子に相手の…

「世界の広さ」の観点から見るオープンワールド論

久しぶりにゲーム関連の記事です。 最近、ゲーム界隈でひとつのキーワードとなっている「オープンワールド」をめぐって、「世界の広さ」ってなんだろう的な記事をふと書きたくなったので、好き勝手に私の考えるオープンワールド論を書いてみたいと思います。…

日大アメフト選手の記者会見に想う。

昨日、日大アメフト部の選手(以下「日大選手」といいます。)が、実名・顔出しで記者会見に応じました。 実のところ、明日24日、日大の正式回答(2回目)が出されるのを見てから、再度ブログでこの問題を取り上げようと思っていたのですが、若干20歳の学生…

関学大と日大のアメフトの試合に関する刑法上の視点など。

先般、話題となっている関学大と日大とのアメフトの試合で起こった危険なラフプレーについて、関学大が、日大に公式謝罪を求め、指導者による指示によるものかどうか、原因の究明を求めるのは当然すぎるほどに当然です。 報道によりますと、問題となるラフプ…

久しぶりの更新なので、取り留めのない話をします。

誰に向けて書けば良いのか分からないのですが、お久しぶりです。 約半年ぶり?のブログ更新です。過去に一度、半年ぐらいブランクを空けたことがあったのですが、2度目の長期サボりです。正直、ブログの書き方忘れました…笑 昨年末ぐらいからとにかく忙しか…

厳格な自主的ルールを定めることの弊害

先日、当ブログでも書かせて頂いた神戸製鋼所の報告書の中に、「厳しすぎる社内規格」と題して、次のような記載があります。 真岡製造所等、一部の工場では、顧客規格よりさらに厳しい社内規格を設けていた。これは、そもそもより厳しい社内規格を設ければ、…

神戸製鋼所「原因究明と再発防止策に関する報告書」について

少し遅れましたが、神戸製鋼の報告書を読んだ感想を書き留めておこうと思います。 なお、報告書は こちら から閲覧できます。 神鋼は不適切行為の原因をどう分析したか。 収益評価に偏った経営と閉鎖的な組織風土 契約に定められた仕様の遵守に対する意識の…

ブログサークルを利用してみた感想を少し。

他のブロガーさんが、「ブログサークル」というブロガー向けのSNSをご紹介されており、ちょっと気になったので登録してみたんですが、結論から言いますと、登録したものの、2~3日で直ぐに退会しました。 なぜ登録したのか、そしてなぜすぐに退会したのか。…

英文契約の正しい日付の表記方法

英文契約に署名する際の日付って、ちょっと迷いませんか? 国内契約書だったら、「平成」という和暦元号を用いるか、西暦を用いるかという選択肢ぐらいしかありませんが*1、英文契約書の場合、「11/10/2017」「11.10.2017」というように、スラッシュやピリオ…

インターネット上のダフ屋行為の規制について

ヤフオクが、転売目的で入手されたチケットを出品禁止とするガイドライン改訂を行いましたが、ネット界隈では、様々な反応がありますね。「転売目的かどうかなんて、どうやって判断するんだ?」など。 当該ガイドラインには、「転売する目的で入手したと当社…

就活学生が見るべき企業のコンプライアンス上のポイント

現在、BIZLAWの連載企画として、株式会社リクルートキャリア(就職みらい研究所所長)の岡崎さんによる「今、学生が仕事を選ぶ目 企業を見抜く目」という、学生と企業とのマッチングやコミュニケーション関連の記事が掲載されていますが、日々バックオフィス…

マニアックな特化型ブログを運営する上での大事な視点

私は、SNSはしないかわりに、ブログをよく読むんですが、いわゆる特化型ブログの中でも、ニッチなテーマを扱っているブログほど、更新が途中で止まってしまうことが多いように思います。 たぶん、扱っているテーマがマニアック過ぎてなかなか読者が増えず、…

書籍レビュー(10)「体系アメリカ契約法」

今回ご紹介する平野先生の「体系アメリカ契約法」は、英文契約のドラフティング前に読む本としては超有名であり、アメリカ契約法のコンセプトを理解することを目的として執筆されています。ご存知の方は既にお持ちかと思います。 ちなみに、「アメリカ企業は…