とある法務部員の備忘録

IT企業で法務をやっている独身アラサー。法務系のネタ、英語、雑記、ブログ運営などについて自由気ままに書き綴っています。

法務実務

ネット上でのリーガル・リサーチについて(前編)

例えば、あなたが「アフィリエイトブログをやりたいけど、法的にアウトなものを知りたい」と思ったとします。そしたらアフィリエイトサイト運営をめぐる法規制について調べますよね? 弁護士などの法律の専門家であれば、法令・裁判例データベース(判例秘書…

社内法律相談の現場から(後編)

今回は、前回の記事↓ の続きです。 前回のすれ違いを踏まえ、法務担当者として、どのように法律相談と向き合っていけばよいのか。私なりに試行錯誤し、以下の点に留意するようにしています。 ① 過不足のない正確な情報を収集する。 ② 法的概念を平易な表現に…

社内法律相談の現場から(前編)

はじめに、少しつまらない話をします。 もし、「人を殺したら、どうなりますか?」と質問されたら何と答えるでしょうか?「殺人の罪に問われます」との回答が一瞬思い浮かびますが、この回答は必ずしも正確ではありませんし、十分ではありません。 まず、殺…

海外契約交渉の現場から

私は、法務という職業柄、海外の担当者と契約交渉を行うこともあるのですが、ほぼ間違いなく、 海外の人の方が神経が図太いです(笑) 以下、私が驚いた対応をいくつか挙げたいと思います。 ① 修正箇所が多すぎる…? ② 必殺・オウム返し ③ ジャイアン的発想 …

コンプラ研修会の振り返り(続き)

前回からの続き(補足)です。 今回、コンプラ研修会をやってみて、自分で気づいた点がほかにもあったので、追記したいと思います。 今回強く思ったのは、「コンプライアンスの正しい知識を身につけてもらう」というような一方的な視点をもつのではなく、「…

コンプラ研修会の振り返り。

すみません、独り言になってしまうかもしれませんが、今回社内で実施したコンプラ研修会の振り返りを。 うーん。やっぱりコンプラ研修会って難しいですね。 扱っている内容が内容だけに、くだけ過ぎるのは良くない。でも堅苦しい研修会にすると、ダラけてし…

取引の事情も調べずに契約書修正してくんなよって話。

企業法務をやってると、相手方から契約書の修正依頼を受けることがあります。 至極真っ当な修正依頼の場合もあれば、自分たちに有利になるように修正依頼を出してくるケースもあります。んで、それは別に良いんです。というか普通です。お互いの妥協点を探り…